英語の数の数え方で

ぐらいで、あとは十進法で百まで進んで、そのまま千の位、万の位と上がって行く。その点、フランス語の数の数え方は、かなり特殊。11(onze) から16(seize) までは、特別な呼び方があるが、その後は何とか、10進法で進んで行く。ただ、70 になると、60 プ韓國人蔘ス10 (soixante-dix)となり、80 になると、4 かける 20という呼び方になる。そして、90 は、4 かける…

続きを読む

身をもって証明

芥川龍之介の愛読書の一つにA・ビアスが書いた『悪魔の辞典』がある。この書を一言でいえば「風刺辞典」。様々な「言葉」を風刺の観点から捉え直し、辞書形式にしたものとも言えるだろう。この書は芥川龍之介によって広く知られることになった。いわば、彼は『悪魔の辞典』の伝道師の康泰導遊役割をしたことになる。彼の辛口の表現が、芥川にしっくり落ちたとも言える。このA・ビアスは、アメリカ南北戦争の時代から、大い…

続きを読む

研究者が開発

名付けて「フォールドスコープ」。厚紙にプリントされているだけのもので、紙とレンズを含めた材料費はわずかに50セント(約60円) 程度。これはポケットに入れて持ち運べ、折りDR-MAX教材紙のように簡単に組み立てられ、140~480倍の倍率でものを観察できる。ダニや菌類や植物の細胞まで見ることができるというスグレもの。まだ試作段階だそうだが、アウトドアで簡単に調べる事が出来るなど実用化が期待されて…

続きを読む