ほど沖合いにあり

サルが棲息する島として知られている。ここで、世界的な発見となった ものがある。それは、サルによる「イモ洗い」。まず、群れの中の若いメスザルが砂がついたイモを洗いをはじめ、それを同じ若いメスザルがそれを模倣して、次に若いサルへ広がって行ったという。群れのサルにどのような伝搬を果たして行くかといった様子の記録が、大発見として注目された。たった一匹がはじめた「イモ洗い」が、何の伝達方法がないはずなのに…

続きを読む

ホホ肉を挙

エラの回りにあるため、筋肉がよく動き、そのくせ、胴のあたりと比べると約2倍の脂が含まれるところ。ちょっと特殊な味わいのところだが、切り身などでは、まず、見る事はない。この部位、塩焼きなどをした時、ツウが好んで食べるところと言われている。似たような事が西洋世界でもある。七面鳥や鶏、そして鴨にも上記のようなツウが好むと言われる部位がある。それは、お尻の少し上で背中に近いところにあり、フランス語で…

続きを読む

に登場する

草壁サツキとメイ姉妹が住む設定になっている家。2005年の愛知万博のときに、モデルとなる家がパビリオンとして展示されていた。この家のコンセプトとしては、日本風の民家に、西洋風の二階建て部分が増築されている家で、年代的には、昭和33年頃をイメージして雋景探索40いる。家の中の調度品もその年代のものが並べられている。足のついた14インチほどの白黒テレビ。日めくりカレンダー。折りたたみ式の足がつい…

続きを読む