子供のための終身保険は必要ですか? リスクのある子どもに終身保険...

子供のための終身保険は必要ですか? リスクのある子どもに終身保険や定期保険をかける必要がありますか?

危疾保險

親が子供のために保険に加入することは、不満の多い問題です。 例えば、子供のために終身保険に加入する必要があるのか?

A.子供のために終身保険に加入する必要がありますか?

条件が良ければ、お子さんのために終身保険に加入し、定期的に重大疾病保険に加入するのが適切です。

保險計劃專為15天至17歲兒童而設,涵蓋包括自閉症、嚴重哮喘等10種兒童危疾,以及26種嚴重危疾保險 ,全面照顧您與家人的需要。

子供が0歳であれば、通常の重大疾病保険に加入し、30年、子供が30歳であることを確認するために、今、病気はますます若くなっている、主要な病気は言うまでもなく、慢性的な病気は、市販の重大疾病保険に入ることは非常に困難である、子供が高血圧IIを持っている場合30歳後に重大疾病保険に加入することは、基本的に非常に困難であるので、子供は生涯保険に加入することをお勧めします。

2、子供のリスクは命を買うか、定期的に買うか?

子どもの重大疾病保険を終身で加入するか、定期的に加入するかは、主に親の予算によります。 両親に十分な予算があれば、生命保険に直接加入することを選択するでしょう。なぜなら、生命重症保険は定期保険よりもはるかに高額だからです。 しかし、親が車のローンを組んでいて、経済的な負担が大きい場合は、長期的な出費を考慮して定期保険を選んだ方が保険料は安くなります。 例えば、0歳の子供に50万円の保険料を20年かけて支払うと、1年あたり500~600円強の費用がかかりますが、これでも非常にお得なのです。

この記事へのコメント